事業失敗、一家離散、多額の借金…絶望の中風俗に辿り着いた男の体験談。

絶望の人生、風俗へ

手コキフェラチオで一敗しました

ホテルに入って早めにデリヘル嬢の方から脱衣を促されて服を脱いだ後にガマンしきれずにちょいとイチャイチャさわさわします。そしてシャワータイム・・。前回同様、丁寧にちんこを洗って貰いながらもイチャイチャします。何気にこの時間が気持ちよくて心地良いんです。シャワー終了後、バスタオルで拭きとって貰って、いよいよベッドインです。まずはディープキッスをしながら柔らかいおっぱいを揉んだり乳首を弄ったりするといい感じでデリヘル嬢が反応してくれます。これが実にたまらないのです。続いておまんこに手を這わせていくと、とても可愛いらしく声を出して反応してくれます。このあたりでもうたまらなくなるのですよ。一通り攻めた後で攻守交代します。乳首を舐めてもらい、その後はフェラチオです。するととても気持ち良くちんこがカチカチになっていくのがわかります。手コキも加わってヤバいです。ここで逝くわけには、なんて思いながら女の子も仕留めにかかっているので結局負けてしまいました。

人妻デリヘル嬢の奇跡のボディです

広島市郊外のホテルに車で入りました。ホテルの部屋は平日の昼間にもかかわらず、最後のひと部屋をゲットですよ。ここに入れなかったら面倒なことになっていたのでラッキーでした。部屋に入ってお店にTELをしてホテル名と、ルームナンバーを伝えました。部屋でエロビデオを観つつ、30分後くらいに女の子が到着してくれました。フロントから連絡があったので、中からドアを開けて女の子を招き入れます。まずはプレイ代金の精算です、その後にお店にTELした後少しトークタイムです。人妻デリヘルですからね、30歳後半というところでしょうか。どうやら二人の子持ちらしいのですが、エッチをするわけではないので、おまんこの中は関係ないから子持ちかどうかも気にしません。もっとも妊娠線はやっぱりありますね。これはこれでしかたがないでしょう。顔をみる限りはそんなもっと若く見えるので、雰囲気はいい感じですよ。シャワーを浴びるときに体を観ると、崩れもないし白いボディがまぶしいです。細身なのも子持ちに見えなくてポイント高いですよ。
http://ranking-deli.jp/32/

自宅に呼べるのがなにかと嬉しいです

今回は女の子に自宅に来てもらいました。ホテル代が浮くので重宝するのですが、月に一回は必ず男性スタッフがチェックに来ますし、周りの目もあるので、多用はできないかな。よっぽど綺麗な自信がないとホテルのほうがいいと思いますよ。それに汚いとスタッフから拒否されることもあるみたいです。どのあたりが線引きなのかはわからないのですが、けっこうシビアですよ。私の場合はたまたま住んでいるところが新築で、家具も少ないから清潔に見えているだけなのですよね。もっと汚くてもいいのですけど、今のところはデリヘル嬢呼べているのですから、どこまでがボーダーラインなのかははっきりを見極めていきたいと思います。今回もスタッフのチェックが通ったので、女の子が入れ替わりにやってきます。時事トークなどしながらプレイ代金を払って、シャワーへシャワーでもさまざまなサービスをしてくれますよ。バックからのおっぱいスリスリ手コキが好きでこれって溜まっているときはすぐに発射するくらいの破壊力があるんですよ。今回は耐えたのですが前回は大量に発射しちゃってその日はそれで打ち止めになりましたから。